獨楽

a0052473_1137434.jpg
昨夜はロダンと連れ立って中新地へ・・・

行ったことのない店にいきたいとのたまわれるので
webでいろいろ調べてここに決めた。

本当は於ふくというお店に久しぶりに行きたかったんだけど
官公庁関係がボーナスでたばかりで、満席・・・急遽探したという次第。


言い方へんかもしれないけど、
獨楽へ行けたことは、災い転じて福となる!的な結果だった。

大阪で長い間修行したという大将が作る料理は
塩梅が私達の舌にジャストミート☆

これ以上ないほど好みなしお加減。
そしてメニューをみれば、酒飲みがうなりそうなものばかり揃っている。

もうダメー、ノックアウト!!!
・・・足繁く通うようになる予感



それでは昨夜の酒宴をご覧ください(笑)

a0052473_1139031.jpg

お通しの画像はないのですが、
大将自家栽培の京水菜とお揚げさんのおひたし。
酒は獺祭発泡にごり酒。
もうお通しでビビってきた(笑)

上の画像は「青森産の根曲がり竹の炙り」、酒は「而今」。
ほくほくと焼きレンコンにも似た味。ほのかな甘みと野味がたまらない。



a0052473_1225991.jpg

「かさごの野菜餡かけ」
おこぜはから揚げにして食べるけど、かさごは数えるほどしかない。
この野菜餡がスゴイ!と思った。
かさごの身のおいしさを引き立てる味付けと、絶妙な煮詰め加減。
かすかな酸味が後から追ってきて、この餡だけでも充分♪
かさごはねっとりとしたコラーゲン豊富な皮部分も、
引き締った身の部分も、硬い骨のせんべいも美味しかった。
お酒を飲むのを忘れそうになるほど、集中して・・・



a0052473_1264487.jpg

へしこ。
へしことはサバの粕漬け、大根を添えて。
ここで酒は獺祭にバトンタッチ。
「く~っっ!」って唸るほどスキかも♪
塩辛いへしこは大根のみずみずしさと甘さに受けとめられて、
味の底がぐぐっと上がる感じ。
はーーーったまりませんわ!


a0052473_12131436.jpg

小さい型のうるめいわし。
身が柔らかくて、クリアな苦味(?)清々しい苦味(?)
「もう1杯、獺祭くださーーーーーーーーーーーい♪」


あ~ヤバイ、ヤバイ(汗
ここにいたらもう帰れなくなりそう。


〆はへしこのパスタ
a0052473_12171728.jpg

充分においしいけれど、欲をいううなら
パスタは細めんでなく1.6mmくらいの。
オリーブオイルはもう少しクセが強いもののほうが、調和がよろしいかと。。。
少し味のまとまりがバばらけた感じだった。
みょうがか白髪ねぎをちょこっとおいてもいいかな。



それにしても期待をうわまったお店で2人とも大満足。
食事が終わる頃には他のお客さんも帰っていったので
大将とたくさん話しもできて楽しい会話もプラス。


いい夜だったなぁ。。。




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

by spain-web | 2008-06-14 12:23

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る