アルゼンチン・フォルクローレ


yu-riちゃんのいとこはフォルクローレギタリストの

SHIRO EL ARIEROさんです。



数年ぶりに来日されました。



フォルクローレのメロディーを聞くと素直な気持ちになれます。

心が穏やかになって、空の散歩をしているようなイメージが湧いてきます。

或いは透明人間になって、見知らぬ国の雑踏の中を通りすぎていくようなイメージにも。


個人的な所見はさておき、すばらしいコンサートでした。


SHIROさんはアルゼンチン・フォルクローレの巨星☆アタワルパ・ユパンキに執事した

そうです。

このユパンキを敬愛してやまないSHIROさん。

ユパンキってどんな人?と思いwebを検索してみました。

あるサイトにユパンキの生い立ちや功績が掲載されていました。

特筆すべきことは、ユパンキ自身も言っていたそうですが、

「バスク人と北部アルゼンチンの先住民族の血が流れている」という点です。

単純ですが、バスクというKey Wordに敏感は私は

SHIROさんとのご縁を勝手に感じてしまいました。


また、SHIROさんは来年3月17日の広島スペイン協会設立記念パーティで

フォルクローレを演奏してくださることを約束してくれました。

本当にたまたま3月15日に帰国されることになっていたそうです。


もうこれにはみんな驚きと喜びを隠せませんでした。

たった2時間前に出会ったばかりなのに、この展開はすごすぎます。

それからのおしゃべりは当然盛り上がり、楽しい楽しい時間が過ぎていきました。


わたしたちは来年の再会を約束し、名残惜しく会場をあとにしました。
[PR]
by spain-web | 2006-11-11 23:29

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧