CASA BIGOTE(カサ・ビゴテ)

a0052473_25247100.jpg

16日の午後、一通りボデガス・バロンを見学させてもらった後に

軽いランチに連れていってもらった。

帰国してから判明したのだが、

やけにシーフードを上手く調理しているな~と思ったら、

なんと愛読書「スペインが止まらないPART2」で紹介されていたレストランだった!!!

a0052473_24129100.jpg

CASA BIGOTE
BAJO DE GUIA,10
11540 SANLUCAR DE BARRAMEDA
TEL +34 956 362 696

そう思ったのは やはりどうしても北と比べて、

シーフードの鮮度はもちろんのこと

新鮮であっても身のしまりが感じられなかったり、

臭みが気になっていたからだ。

しかし、ここはそんな悪い先入観を一掃してくれた。

前日は日曜日で漁はお休みだったというので条件としては最悪だったのではないか!?


カウンターにゾロゾロと6人が並び、まずはビール( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパーイ!

フアン・ルイスが適当に料理を頼んでくれた。

初めにでてきたのはこのお皿
a0052473_304791.jpg

ソテーした青身であろう魚の上にマヨネーズソースとエビ
オリーブオイルとビネガーがたっぷりかかっている


次のお皿はこちら
a0052473_34240.jpg

ごちゃごちゃといろんなシーフードがのっているが、
確かメインの食材はサメの身だった
サメと聞いても違和感なく食べれた



3皿目はコレ
a0052473_375389.jpg

立派なマグロのソテー
食べ応えあったなぁ



最後のお皿
a0052473_3134427.jpg

実は酔っ払ってよく覚えていない・・・(^^;ゞ



ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす






店内に照明がついてなかったのですごく美味しそうに見えないけれど、
すごく美味しかった!
こちらに来てやっと旨いものを食べれたね、とみんなで喜んだくらいだ。
北とは違うシーフードの旨さをしっかり堪能させていただき満足♪満足♪


店内の天井からぶら下がってたハリセンボン
a0052473_3184982.jpg


カサ・ビゴテと隣のレストランの間にある人がやっと1人通れるような路地の名前
a0052473_3192293.jpg


海岸沿いの小さな教会
a0052473_322179.jpg

[PR]
by spain-web | 2006-11-07 03:25 | 西班牙旅行記 ~mi viaje~

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る