ペロタ

悶絶ランチの後、私たちはバスクのスポーツ競技観戦にでかけました。



ずいぶんと郊外にある競技場まで車に乗って移動し(場所はわからない)

大きな体育館のような建物に入りました。


とっても古ぼけてて、本当にここでそんな球技をしてるんかな~と思いながらも

入ってみると意外とギャラリーが多いのに( ゜_゜;)!


建物は3階建てになっていて、1階はテニスコートに似た球技場で、

2階、3階は観客席とBAR。

ギャラリーのほとんどが中年以降の男性で、若者がちらほら混ざっているくらいでした。


ペロタは1階~3階までの壁を利用して競う室内テニスで、

スカッシュにも似た感じです。

壁の3面を使うので、ギャラリー席は残りの1面にあり、

当然防護ネットが張られていてその後ろで観戦するようになっていました。

観客席の最前列に、村役場の人が着てるスモックのような制服のおじさんたちが

ズラリと並んでいて何してるのかな~と観察すると、

な、なんと!

どっちのチームが勝つか、いくら賭けるか、って叫んでる賭博師のような

おじさんたちでした。

a0052473_7292348.jpg

おじさんっていうより風貌はおじいちゃんに近かったですね・・・


で、ペロタ(きっと正式名称はあると思います)はどんな感じで

ゲームをしてるのかというと、

2人組みで青チームと赤チームに別れ、先に決められた得点まで達した方が勝ちです。

a0052473_7344418.jpg

こんな感じで常に4人がコートの中を走り回ってます。
ピンボケしない写真なんて撮れない(泣)


彼らが何を手に持っているのか、気になると思いますが、

このカマキリの鎌のような白いのが、ラケットです。

なんか機動戦士みたい・・・

このカマラケットは籐のような材質でできていて、カーブもするどい感じです。

右手に装着し、このラケットの狭いホールで球を受けては壁に返していました。


a0052473_7423064.jpg


はじめは競技場の雰囲気も暗いし、面白くないんだろうな~と思ってましたが、

なにがなにが!

気がつけば応援に白熱し、夢中になってみていました。


初めてみるバスクの伝統競技に大喜びの私たちでした(^_^)



ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2006-10-27 07:50 | 西班牙旅行記 ~mi viaje~

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧