人気ブログランキング |

ソシエダ・アイセペ

夕方最後の買い物を済ませ、いざAIZEPEへ!

どうやら今日いらっしゃるメンバーは、ものすご~~~~~~く

「日本食」に関心を持っている模様。

a0052473_7442463.jpg




女性である私たちは当然キッチンに入れないので、

男性陣が料理を担当。

本当にきっちりとしきたりを守っていて、女性がキッチンへ入ることを固く拒まれた。

まだ調理が始まって間もなかったので、そこをなんとかとお願いしたら

じゃあ、ちょっとだけよとOKが出た。


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす



9時半をまわったころには、ソシエダのメンバーが次々と現れて

みんなと挨拶を交わすのもひと仕事に。

今日はたくさんのメンバーが参加したいといってくださったらしいが

日本人チームは8名という大所帯だったので、お断りしたメンバーも結構いらっしゃったようだ。

a0052473_7453436.jpg


コーディネートしてくれた友人のしろぴぃさんはAIZEPEの会長、

アルベルト氏と家族同様のお付き合いをされているとのこと。

アルベルト氏のご両親と奥さんのアナさんも出席されて和気藹々の雰囲気。


AIZEPEのメンバーは凄腕揃いで、中でも今年のスペイン全体のピンチョスコンクールで

(サンセバスチアンのピンチョスコンクールも別にあります)優勝したパブロくんが

腕を振るってくれて大感激!!!

彼はフォアグラのピンチョスとアスパラのスープを作ってくれた。

お味は、もちろんVERY NICE♪


しろぴぃさんから教えてもらったのですが、

パブロくんの優勝ピンチョは「海のすべり台」というタイトル。

新聞記事やTVに取材され、一躍彼は時の人に。

彼はグロス地区のアローニャ・ベリというBARで働いているのですが、

「サンセバ滞在中に作りたての優勝ピンチョを食べに来てくださいね」

と声をかけてくれた。その話はまた後日・・・

a0052473_746456.jpg

(左のピンチョスボンを持っている人がパブロくん)


それで私たちといっても男性陣が作った日本食ですが大好評。


なすの天ぷら、オンゴス(きのこ)の天ぷら、たまねぎとエビのかき揚げ、

手巻き寿司リッチバージョン(寿司太郎ですが。。。)


バスクを含むスペインでは未だ日本食ブームが続いており、

特に素材を半生で調理することに関心が強いよう。


また機会があれば、ほかの日本食をみなさんに教えてあげたいと思った。

食を通じてのコミュニケーションは本当に楽しく、

多少言葉が通じなくてもすぐにみんなと仲良くなれる。


実に有意義な一夜だった。
by spain-web | 2006-10-21 08:00 | 西班牙旅行記 ~mi viaje~

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る