<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今度はドライフルーツ萌え~

ドライフルーツは大好きだけど、ほとんどが外国産だし、

フレッシュでないが故に何が添加されているのか怪しい・・・


柔らかい半生のトルコ産イチジク、
青っぽい酸味と甘みがおいしいトマト、
太陽をたっぷりあびて完熟したフィリピン産マンゴー
カリっと香ばしいペルー産ジャイアントコーン


あ~美味しくて安全なドライフルーツ、どこかで売ってないかなぁ
と、思ってたところに偶然に見つけたドライフルーツのショッピングサイト。


いろいろ頼んでたのが、今日届きましたv(^o^)v
a0052473_2130778.jpg

奥からタイ産のトマト、トルコ産いちじく、イタリア産バレンシアオレンジのピール

a0052473_21301819.jpg

フィリピン産マンゴー、アメリカ産アプリコット、ペルー産ジャイアントコーン、チリ産レモンのピール

他にも気になるドライフルーツがあったけど、今回はこのへんで勘弁しといてやろか(笑)
誰に向かって言ってるのやら。。。orz


どれも美味しかったけど、
リピートしたいほど気に入ったのはレモンピール♪

これ、いいですわ~
レモンの苦味と酸味が大人の味です(笑)

今夜のお供は、TEQUILA☆
冷凍庫でギンギンに冷やしてたの。
a0052473_21535255.jpg


度数の強いお酒は苦手だけど、
このレモンピールがあればチビチビながらけっこういけますよ(^-^)b



更に調子にのって、TEQUILAにアンズを浸してみた!
う~ん、いい香りぃ
甘みが抑えられて酸味が際立っていい感じ。
a0052473_2211636.jpg




しばらくドライフルーツ萌えは続きそうです。


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2008-06-27 22:03

アスパラ祭♪

☆アスパラ☆アスパラ☆アスパラ☆アスパラ☆

北海道から届いたおいし~いアスパラを食べようと、
土曜日に有志が終結!

以前、一度お世話になった中区銀山町の「酒楽食 LAPIN」さん

こちらのお店にムリ言ってアスパラを持ち込ませていただき、
アスパラ料理の数々を味あわせてもらおうという、アスパラ祭です♪

この日は国産のスパークリングを2本持ちこんだのですが、
メンバーが全員揃うまでは、お・あ・ず・け(笑

まずはビールで乾いたのどを潤す。
アスパラ料理もすぐにはでてこないので、つまみを1品頼みました。

タコとブルーチーズ
a0052473_225434.jpg

タコのぶつ切りに何箇所か包丁をいれて、半生に仕上げてます。
初めて食べた組み合わせだったけど、ブルーチーズソースがたまらなくあとをひく。
コレ、パスタでもありですね!



茹でアスパラと刺身のバジルソース(1人前)
a0052473_23191284.jpg

まってました!アスパラちゃん♪
もう、この穂先の立派なこと!!
見た目も力強さがみなぎってるアスパラです。
少量の岩塩とバジルソースでいただきました。
トマトソースはなくて可。



グラスが空になったので、ここで白を開けようということになり、
なんとMくんが「飲みにくい白」と面白いリクエストを(笑)


a0052473_23235466.jpg

オーナーがすすめてくれたのは、南アフリカのワイン。
ニューワールドのワインは南アメリカあたりはよくのんだけど
南アフリカはほとんどなし。期待大!
セメダインの香り。
飲みにくいどころか、しっかり印象の残る白。
大地の味がダイレクトに伝わってくるアスパラと好勝負。



続いてアスパラ2皿目(3人前)
a0052473_2329261.jpg

低温でじっくり火入れをした三元豚とソテーしたアスパラ。
バルサミコをかけて。。。
この三元豚は冷ましたものだったのですが、やわらかくて程よい塩梅で
アスパラのジューシーさを引き立てていました。
バルサミコと一緒に食べると、ますます豊かな味わいに。


ここで国産スパークリングを抜栓。
a0052473_23383988.jpg

Mくん曰く、「まるでティント・デ・ベラーノだね(笑)」
スパークリングと言っても微発泡で、しかもとてもカジュアルな味。
ベリーの心地よい酸味と甘みで気取らずに飲めるワイン。
氷とオレンジピールを加えると、まるでティント・デ・ベラーノでした。
カパカパ飲めそうな1本。




アスパラ3皿目(1人前)
a0052473_23491611.jpg

焼きアスパラと、たまごソース、フランスバスク豚のハモン。
ほそ~いアスパラが添えられていますが、こちらはフランス原産のアスパラで
「ソパージュ」という野生のアスパラだそうです。つくしみたいな穂先でしょ。
かわいい~♪
a0052473_2348368.jpg

たまごってこんな風にも使えるんだと、妙に気に入ったのでした。
ハモンはフランスのと聞いて、実はあまり期待してなかったのですが、
いい脂でした。イベリコに負けず劣らずの味わい。
フランス、やるなー!






ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす





さあ、国産スパークリングももう1本!
a0052473_23502584.jpg

三和酒類さんが母体の安心院葡萄酒工房というワイナリーで作られているものです。

a0052473_23531980.jpg

しっかりした泡がたってます。
ここでまたMくん曰く、「泡がすごくネットリしている」
これ一口飲むたんびに言ってました(笑)
確かに舌に絡みつくような粘度を感じる泡。
なかなかしっかりしたボディで、十分楽しめましたよ。
日本のスパークリングの10年後が楽しみです☆



アスパラ4皿目(1人前)
a0052473_0135641.jpg

アスパラとカリフラワーの冷製スープ、トマトの泡添え
カリフラワーの味が若干勝ってましたけど、トマトの酸味とのバランスがよく、
3つの野菜のハーモニーが舌の上で広がっていくようでした。
みんなとても美味しいと気に入ってました。



ここでまた、カヴァを1本開けたのですが、
画像も撮り忘れたし、銘柄も忘れちゃった・・・(汗




アスパラ5皿目(1人前)
a0052473_23565755.jpg

アスパラと鮎の燻製。
メニューを聞いたとき、
「えー?鮎とアスパラ~???」
なにせ普段川魚は食べないので、イメージ湧きませんでしたが、
これはなかなか落ち着いた味でよかったです。
ここまでが、わりとサッパリで優しい味が続いたので、
鮎はいいパンチになりました。




さて、また新しいワインの栓が抜かれました。
たしかフランスの赤だったとおもうのですが、名前も地区もわかんなーい。
オーナーがデキャンタージュしてくれてるところ。
a0052473_0163915.jpg





アスパラ6皿目(2人前)
a0052473_0182093.jpg

ポテトとアスパラとカマンベールのグリルです。
チーズとアスパラってやっぱり黄金コンビですね!



アスパラ7皿目(2人前)
a0052473_0215835.jpg

〆のパスタです。
ガーリックとアスパラのシンプルなパスタ。


アスパラのフルコースを食べれて、いろんなワインが飲めて満足満足(^-^)v

こんなにアスパラ食べたの初めてです。
美味しく飽きずに食べさせてくれた、オーナーの腕前はすごいです☆☆☆
アスパラをこれだけバリエーション豊かに料理できるオーナーなので、
普段のメニューも食べたいねっていうことになりました。
また、機会を見つけて食べに行きたいです。




楽しい、楽しいアスパラ祭はこれにて終了(笑)
[PR]
by spain-web | 2008-06-15 23:50

獨楽

a0052473_1137434.jpg
昨夜はロダンと連れ立って中新地へ・・・

行ったことのない店にいきたいとのたまわれるので
webでいろいろ調べてここに決めた。

本当は於ふくというお店に久しぶりに行きたかったんだけど
官公庁関係がボーナスでたばかりで、満席・・・急遽探したという次第。


言い方へんかもしれないけど、
獨楽へ行けたことは、災い転じて福となる!的な結果だった。

大阪で長い間修行したという大将が作る料理は
塩梅が私達の舌にジャストミート☆

これ以上ないほど好みなしお加減。
そしてメニューをみれば、酒飲みがうなりそうなものばかり揃っている。

もうダメー、ノックアウト!!!
・・・足繁く通うようになる予感



それでは昨夜の酒宴をご覧ください(笑)

a0052473_1139031.jpg

お通しの画像はないのですが、
大将自家栽培の京水菜とお揚げさんのおひたし。
酒は獺祭発泡にごり酒。
もうお通しでビビってきた(笑)

上の画像は「青森産の根曲がり竹の炙り」、酒は「而今」。
ほくほくと焼きレンコンにも似た味。ほのかな甘みと野味がたまらない。



a0052473_1225991.jpg

「かさごの野菜餡かけ」
おこぜはから揚げにして食べるけど、かさごは数えるほどしかない。
この野菜餡がスゴイ!と思った。
かさごの身のおいしさを引き立てる味付けと、絶妙な煮詰め加減。
かすかな酸味が後から追ってきて、この餡だけでも充分♪
かさごはねっとりとしたコラーゲン豊富な皮部分も、
引き締った身の部分も、硬い骨のせんべいも美味しかった。
お酒を飲むのを忘れそうになるほど、集中して・・・



a0052473_1264487.jpg

へしこ。
へしことはサバの粕漬け、大根を添えて。
ここで酒は獺祭にバトンタッチ。
「く~っっ!」って唸るほどスキかも♪
塩辛いへしこは大根のみずみずしさと甘さに受けとめられて、
味の底がぐぐっと上がる感じ。
はーーーったまりませんわ!


a0052473_12131436.jpg

小さい型のうるめいわし。
身が柔らかくて、クリアな苦味(?)清々しい苦味(?)
「もう1杯、獺祭くださーーーーーーーーーーーい♪」


あ~ヤバイ、ヤバイ(汗
ここにいたらもう帰れなくなりそう。


〆はへしこのパスタ
a0052473_12171728.jpg

充分においしいけれど、欲をいううなら
パスタは細めんでなく1.6mmくらいの。
オリーブオイルはもう少しクセが強いもののほうが、調和がよろしいかと。。。
少し味のまとまりがバばらけた感じだった。
みょうがか白髪ねぎをちょこっとおいてもいいかな。



それにしても期待をうわまったお店で2人とも大満足。
食事が終わる頃には他のお客さんも帰っていったので
大将とたくさん話しもできて楽しい会話もプラス。


いい夜だったなぁ。。。




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2008-06-14 12:23

美鈴

広島駅前を愛宕踏み切り方面に歩いて、更にレール沿いに歩くと
『美鈴』という焼肉屋さんがあります。

焼肉屋さんといっても、
お肉がテーブルまで運ばれてきて、セルフでジュージュー焼くスタイルではなく、
大将が厨房で頃合良く焼いてくれたのがテーブルに出てくるというものです。
a0052473_10443914.jpg


お店は大将と女将さんが2人で切り盛りしていて
もう何十年も続いているのは、やはりお2人の人柄と、
何をおいても1度食べたらまた来たくなる美味しい店だからでしょう。



焼肉屋さんなのに、何故か餃子がバツグンに旨くて
3皿くらいは平気で平らげてしまいます。
a0052473_10445070.jpg

これが、いくら食べても美味しい餃子。
小粒でパクパクいけちゃいます♪
餡と皮のバランスがよく、あっさり系の味。
餃子のタレがこれまた旨い(^-^)b


あと、美鈴さんの看板メニュー、
『牛タンの生刺し』
a0052473_1104812.jpg


タンにキャベツ+のり+わさびを巻いて卵黄を絡め、
専用のタレをつけて食べます☆
こちらも一度食べれば病みつきに~♪♪
a0052473_114196.jpg



焼肉屋さんなので、
焼肉メニューもご紹介しておきます。
ブタミミとモツポン酢(いろんな部位バージョン有り)
a0052473_1162034.jpg
a0052473_1162831.jpg




他にもメニューあるんですけど、
また今度行ったときに撮影してご紹介したいと思います。


あ~また行きたくなっちゃった(笑)


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2008-06-14 11:09

笑った!

廿日市地御前の「オリーブの木」というお店に
ロダンと奈美ちゃんらと4人でランチにいってきました。
a0052473_17105976.jpg



落ち着いた店内はとても居心地がよく、
ゆっくり落ち着いて食事を楽しみたいときはピッタリ♪
今日は奈美ちゃんのお誕生日だったので
マスターが渾身のバースディランチを作ってくれて
みんなでおいしくいただきました。

a0052473_17264672.jpga0052473_17265918.jpg
a0052473_17271296.jpg


私が萌えたのは、コレ

壁にがっつり燻製したソーセージみたいなのがかかっているの発見!
a0052473_1773580.jpg




様子がおかしいので近づいてみると。。。
ソーセージにFANKYな顔がーーーーー(爆
a0052473_1734439.jpg
a0052473_17341350.jpg
a0052473_17342259.jpg

a0052473_1735139.jpg




うーーー受けるぅ(笑)
1つ1つに名前をつけたいくらい、おもしろーい!
これでビッグバンド風の音楽でもやってくれたら、最高に楽しいかもね♪


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2008-06-13 17:37

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧