<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Pintxos Bon出版記念パーティ in 尾道

こちらも少し前のお話ですが、6月10日(土)に尾道で同級生たちが

『Pintxos Bon』の出版記念パーティを開いてくれました。

集まってくれた尾道北高校同窓生&恩師の島田先生(現尾道東高校長)に
感謝!!!


a0052473_1584982.jpg

会場は、美味しいイタリアンで有名な『カサリンガ・ドゥターブルさん』



a0052473_223586.jpg
会場に入ってくる懐かしい顔と久しぶりの再会を喜ぶ時間もそこそこに、
パーティが始まりました。
a0052473_225271.jpg



乾杯はこの日のためにとっておいた、
ゲタリアのチャコリ「Ameztoi」アメストイのスーペリオールランクのもの。
日本でTxakoli de Getariaのスーペリオールクラスは出回っておらず、
すごく貴重なもの。
ピンチョスを語るときにチャコリは欠かせないと思い、
是非この日、このメンバーに飲んで欲しくて用意しました。
(画像が中途半端ですみません。別の機会にしっかりUPします)
a0052473_2151333.jpg


オーナーの佐藤さんはこのパーティのためにPintxos Bonを熟読してくださり、
他にも様々な資料を調べてピンチョスを研究してくださいました。
目にも麗しいピンチョスの数々をご覧ください。
a0052473_2325125.jpg




















ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす



a0052473_2475076.jpg
a0052473_248678.jpg

a0052473_251741.jpg
a0052473_2511853.jpg

a0052473_25278.jpg
a0052473_2521847.jpg

a0052473_2523493.jpg
a0052473_2573913.jpg

a0052473_2525830.jpg
a0052473_2581712.jpg

a0052473_2532076.jpg
a0052473_253279.jpg
a0052473_2534189.jpg
a0052473_2535092.jpg

a0052473_2595364.jpg
a0052473_30197.jpg



工夫を凝らし、沢山のピンチョスを提供してくださった佐藤さんに拍手(^-^)//""パチパチ
テーブルに並んだ光景は圧巻でした。

メンバーの中にはピンチョスを知らない人もいたので、
さぞかしその楽しさ、美味しさに驚いたことと思います。

お腹が落ち着いたころに、
サンセバスチアンを取材してきた経緯や現地のバル事情などを
スライドショーで皆さんに見ていただきました。
a0052473_372979.jpg
a0052473_374148.jpg


同級生ゆえにいろんなツッコミもありましたが、
未知なる食文化に終始興味を持って聞いてくれたことが
とても嬉しかったです。
どれだけの事を伝えられたかわかりませんが、
「ピンチョス」というおつまみは確実にみんなの舌と記憶に残ったと思います。
改めて伝えることの大切さを実感しました。

みんなに心からお祝いしてもらって、
「がんばれよ!」って励ましてもらったとても熱い尾道の夜でした。


幹事をしてくれた、衣方ちゃんとコイさん、
手伝ってくれた、のりちゃんと真紀ちゃん
集まってくれたみんな、本当にありがとう♪
[PR]
by spain-web | 2006-06-26 03:13 | PINTXOS BON

第11回ピンチョスを食べる会 プラス


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす





すっかり報告が遅くなってしまいました<(_ _)>

先日、6月9日に開催された 『第11回ピンチョスを食べる会 プラス』のレポートです。

今回はピンチョスの他にちょこっと別のメニューも楽しもうという企画です。


夕方7時をまわったころから、ゾロゾロとお集まりくださったメンバーは

総勢45名!!お店のデッキ部分も使わせていただき、開放的な気分が味わえる

シチュエーションではじまったのでありました。

a0052473_345311.jpg



a0052473_364770.jpg
キッチンの中は大忙し!

















それでは、めくるめくピンチョ&タパメニューをご紹介します♪

まずは定番トルティージャ
a0052473_3114925.jpg


続いて、カツオとアボカドのタルタル
a0052473_3145542.jpg


フラメンカエッグ
a0052473_3165546.jpg


ハモンイベリコとマンチェゴ
a0052473_318775.jpg


ピストアリオリ
a0052473_3192479.jpg


サーモン
a0052473_3201842.jpg


イベリコ豚のプロシュット
a0052473_3214938.jpg

アジのフリット
a0052473_3245928.jpg




ここまで8品平らげたみなみな様はアルコールも回ってきていい気分♪
miecitaのお気に入りは「カツオとアボカドのタルタル」でした。
もう1個ないしょで食べたいほど美味しかったですよ(*^^)v


あ!その前にアナウンスが!

ヒゲメガネこと高橋信也くんが、
今年も「青空美術館」というタイトルのTシャツアート展を開催します。
高橋くんはわたくしmiecitaとともにスペインに渡り、
一緒にサンセバスチアンの美食を取材してくれた相棒であります。

『Pintxos Bon』

皆さんもうご存知ですよね(笑)


「青空美術館のPRを一生懸命する高橋くん」
a0052473_339083.jpg

去年の情報ですが、ご興味のある方は是非のぞいてみてね!

『青空美術館』



いい気分のまま、ビンゴゲームに突入!
司会とアシスタントがいいから盛り上がりましたね~
a0052473_353061.jpg



〆はみんなお待ちかねのPaella3品!
魚介のpaella
a0052473_4254798.jpg
a0052473_426867.jpg










イカ墨のpaella
a0052473_356788.jpg
a0052473_3561877.jpg









きのこのpaella
a0052473_427663.jpg
a0052473_4272019.jpg



仕上げにオーブンで焼いて表面をパリパリにさせる香ばしいタイプでした。


お酒もいっぱい飲んだし、いろいろ食べれたし、
今回は本当にbul del mare(ブルディルマーレ) さんにお世話になりました。
美味しくて、楽しい空間で過ごした3時間、いい時間でした(^^♪

◆会 場 bul del mare(ブルディルマーレ)
     広島市中区鉄砲町7-13CDビル4F 
     082-222-0009

次回はシェリー酒でピンチョスを食べる会を企画しています。
お楽しみに!
[PR]
by spain-web | 2006-06-25 04:03 | ピンチョスを食べる会

mieメシ vol.3

久しぶりに何もない土曜日の午後♪
ARROZ NEGRO(アロス・ネグロ)を作ってみました。
イカ墨パエリアのことね。

今回はちょっと工夫して白米に赤米(古代米)を混ぜて、固めの食感を楽しんでみたり、
ピリ辛味がいいかな~と、タカの爪いれてみたりしました。
基本の材料は以下の通り


a0052473_4424634.jpg
a0052473_4425983.jpg

a0052473_4434618.jpg
a0052473_443552.jpg

a0052473_4441178.jpg
















<<INGREDIENTES>>

・スペインで買ってきた魚介の出汁
・miecita一押しのスペイン産aceite
・セロリに湯むきトマトなど野菜たっぷりとmixビーンズ
・スペイン産azafra'n
・お米
・ローリエ
・あおりイカのげそ
・活あさり
・イカ墨ペースト
・天然塩
・にんにく
・タカの爪

paellaを作るのにナニが面倒かというと、大量の野菜を刻んだりの下準備。
あとメインになる材料の組み合わせでどんな出汁が出るのか、
何を足せば味が引き立つのかをイメージして買い物することかな。


余談ですが、スペイン語がすごく好きな理由に単語の面白さがあります。
PAELLA=パエリアは
PARA=~のために と ELLA=彼女 がくっついてできた名詞

「彼女のために!」
つまり男性が女性のために作る料理なのです。
実際パエリア発祥の地、米処バレンシア地方では
休日に父親(男性)が家族のために作る、男の料理です。


もう1つ「傘」も同様
PARAGUAS=傘
PARA=~のために と AGUAS=雨
雨のために! デスヽ(´▽`)/

私はこのへんにハマリ、スペイン語がより好きになりました。
と、いってもそんなにしゃべれないんだけどネ・・・


製作途中のアロスネグロの様子
↓↓↓↓↓
a0052473_516419.jpg


そして今日はマンサニージャがなかったので
TXAKOLI DE GETARIA
a0052473_5202318.jpg




陽も暮れ切れぬ夕方早々から酔っ払い、
いい気持ちでそのまま爆睡したのでした(笑)


次回は鰯か白身魚で作ってみよ~っと♪






ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2006-06-18 05:25

エスパドリーユ・ファン

a0052473_1849354.jpg

我が家のシューズボックスにはエスパドリーユが7足眠っています。
これは去年4月にサンセバスチアンへ取材へいったとき
近郊のオンダリビアのじーちゃんとばーちゃんが営むちっちゃくてふるーい
エスパドリーユ屋さんで購入したもの。
素朴&粗末なつくりにぐっときて、相棒と一緒にバカ買いしてしまった・・・

街歩きするためじゃなくって、
近所へ買い物にいくときのちょい履き用、
ベランダのサンダル代わり用
もしもステキなダーリンが海へドライブへ行こうといってくれたとき砂浜を歩く用(空想の世界)
    ・
    ・
    ・

a0052473_1902356.jpg





素朴なのもいいけど、おしゃれなのも欲しい!
コレ、当然の乙女心(*^。^*)

こちらも去年友人をたずねて南仏に遊びにいったとき、
エックスという街で一目ぼれして買ったの2足。
a0052473_1912965.jpg

a0052473_1914433.jpg




エスパドリーユの起源はスペインとフランスにまたがるバスク地方。
もともと海のおとこたちが愛用する履物だったとか。

バスクシャツにバスクベレーにエスパドリーユ。
バスク好きの人じゃなくてもどれか1つは知ってるのでは?


今年はせっかく買ったエスパドリーユを履いて
いろんなところに行きたいという野望をメラメラと燃やしているのでありました。




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2006-06-04 19:11

お好み居酒屋 味庵

先週から私の周りでにわかに話題に登っている

「塩お好み焼き」

通称「塩おっこん」 の詳細レポートをお届けします。




やってきたのは広島市中区宝町にある

お好み居酒屋 宝町 「味庵」

もちろん普通のお好みソースで食べるお好み焼きもありますし、

牛タンサラダや

プルプルホルモンの味噌煮、塩煮

広島が誇る「幻霜ポーク」のステーキなども楽しめます。


01・まずは小麦粉でクレープではなくて、水に濡らしたライスペーパーを鉄板に敷きます
a0052473_23423424.jpg


02・かつお節をのっけます
a0052473_23424612.jpg


03・秘密の調味料をふた振りくらいパラパラと
a0052473_23454056.jpg


04・次に、キャベツと玉葱をのせます
a0052473_23473652.jpg


05・真っ白いテンカスをたっぷりめに
a0052473_23475356.jpg


06・で、もやしたっぷりと
a0052473_2348843.jpg


07・大きいスライスの上等なブタバラをのせます
a0052473_23505412.jpg


08・ひっくり返して、蒸し焼き
a0052473_2351766.jpg


09・たまごは2個使います
a0052473_23545099.jpg


10・ひっくり返して、ざく切りシソの葉のっけて出来上がり♪
a0052473_2355164.jpg



しっかり蒸らすのと、材料のいいものを使っていること、

またオリジナル調合のスパイスを使ってらっしゃるので

素材の味と甘みが幾重にも重なっています。


今までソース味のお好み焼きしか食べたことなかったわたしは

衝撃を受けました\(◎o◎)/!

たっぷりボリュームがあるにも関わらず、ペロリと平らげてしまう美味しさ。


これは絶対はまると思います!

ビールがあればもっとサイコーヽ(´▽`)/



お好み居酒屋  宝町 味庵
〒730-0044
広島市中区宝町9-8ダイアパレス101号
tel・fax 082-246-1206
桑田オーナーのお店です!






ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2006-06-03 00:05

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧