カテゴリ:西班牙旅行その4( 35 )

レストラン アラメダ

スペイン旅行から戻ってきてほぼ更新できてなかった旅行記

新年を迎えたことですし、ぼちぼちまとめないと(汗



日付や時間は前後したりあっちこっちにとぶかもしれませんが
思い出深いレストランを紹介しようと思います。



スペインのバスク地方、
サンセバスチアン郊外にオンダリビアという小さな漁村があります。
そこにある1つ星レストラン
「アラメダ ALAMEDA」

ここは本当においしい☆
私的には星2つです☆☆



一昨年の11月もここを訪れましたが、
そのときの感動が忘れられず、今回もまた(笑)

ここで働く日本人コシネロ達とは友達なので、
そういう意味でも贔屓してるかな。



訪れたのは2007年11月4日(日)
I氏とY夫婦、それにビアリッツに住むK嬢、私の5人で思いでのランチとなりました。

到着したのは2時少し前
レストランの中には、1組しかお客さんがいなくて、
スペイン人らしいスロースタートです。


アラメダの各テーブルには、観賞用のかぼちゃが「ぽ~ん」と置かれていて
思わず口元がゆるみます。
かわいいでしょ♪
a0052473_15432928.jpg



席につくとマダムがメニューを持ってきてくれて
本日の料理の説明をしてくれました。
マダムは私のことを憶えていてくれて、嬉しい再会v(^-^)v
一通り説明を聞いたんだけど、やっぱり不安でコシネロのSくんを呼んでもらい相談(笑)


ここには美味しいものが山ほどあるので、
わたしとしては旬の食材も含めて、
一緒に来たみんなにまんべんなく食べて欲しいところ。

結果いつものごとく、気になる前菜を数皿とメインを各1皿というスタイルに(笑)

sopa
a0052473_15522036.jpg


軽くソテーしたコキールのお皿に、ソースを注いで
a0052473_15523079.jpg


できあがり♪
このソース・・・スープの方が正しいかな、単品でもめっちゃいけてました!
a0052473_15523673.jpg


お米はぜったいはずせないでしょということで、魚介の旨みたっぷり吸ったアロス
ん~も~、たまらんデス。昇天~
a0052473_15531979.jpg


イカも食べなくっちゃで、イカの鉄板焼き。美味しさは鮮度に比例しますが、ここの魚介は相当新鮮です。
a0052473_15532687.jpg





この時期はちょうどジビエシーズンのため、
大変めずらしい、ヤマシギをすすめられました。
確か、イギリスとスペインともう1カ国どこか忘れたけど(違ってたらゴメン)
世界でもあまり解禁されていないジビエなのです。
勿論日本でもたべれませんよ!

私は一昨年もたべたんだけど、
みんなは初めてなので挑戦してもらうことにしました。

a0052473_1554749.jpg


この火入れはSくんが担当。
心なしか一昨年のより美味しいんですけど~気のせいかな?
いやいや確実に前食べたのより美味しかったです!!
ヤマシギは部位によって火入れの深さが違っていて、
そのたびに食感と味わいが変化します。
ももの部分は火入れが浅く、レアに近い感じで肉本来の風味が際立っていました。
平坦な表現で申し訳ないですが、レバーに近い鉄分を多く含んだ味。



この日はワインを3種類あけたのですが、
残念なことに画像がない(泣)

アラメダのワインリストは豊富で、D.O.別に整理されていてとても見易いし
お値段もリーズナブル。
日本で飲むことを考えたら、天と地との差があるので嬉しくなっちゃいます。
しかも、どれを飲んでもほぼはずれナシ!
もう憶えてないけど、カヴァとラ・マンチャとナバーラを飲んだような・・・

a0052473_16264594.jpg

マダムとY氏とI氏の3ショット



デザートです
a0052473_16274071.jpga0052473_16274913.jpg









a0052473_16281992.jpga0052473_16282722.jpg







スペインのデザートは大味で雑なものが多い中、しっかり作りこまれていました。
さすが、星付きレストラン♪


そして気がつけば、5時半・・・
ゆっくり楽しく食事できました。
外はもう陽がかげって暗くなっていました。



みんなでテーブルを囲むって本当に素晴らしい時間ですね。
同じ時間は2度とないだけに、深く思いでに残りました。

そして、アラメダの味は変わっていなかった。
できれば今年も訪れたたいけれど、どうかな~

アケラレよりも、アルサックよりも、アラメダが好きな私なのでした。





ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2008-01-08 16:39 | 西班牙旅行その4

ノイハウス

スペイン~フランス~ベルギーの旅から戻ってきて早1週間。

えーと。この1週間何してたのかな???

というくらい忙しかったです。



さて、話しはベルギー王室御用達の由緒正しきチョコレートへ。。。

ノイハウス


旅の話しとは逆行しますが、記憶に新しい部分からblogにあげていきましょう(笑)


このベルギー王室御用達の老舗チョコレートブランドは
今年で創業150年を迎えたそうです。

それを記念して発売されたのがコレ!
RAIN OF STARS

a0052473_16104344.jpg


星の雨って意味だよね
なんで星の雨なのかな~って考えたんだけど、
すぐにわかった!!

プラリネのコーティングがすべて大きさの違う星だった。
その上全員がではなさそうだけど、
ミシュランの星つきレストランのシェフの面々。

☆すごーーーーーい☆
☆豪華ーーーーーー☆
☆ファンタスティック☆


ついでにお値段もセレブレティ~☆

世界の巨匠9人にそれぞれ極上のプラリネを考えてもらい
2粒づつ箱詰めした星の宝箱☆

中身はこんな感じデス
a0052473_16361434.jpg


ね!☆がいっぱいでしょ(笑)


どうしてこのスペシャルな宝箱を買ったかというと、
このプラリネの作者の一人に、実際お会いしたことがあるシェフがいたから!!!


そう!
言わずと知れたPINTXOS BONに載っている
スペイン、サンセバスチアンの3つ星レストラン「アケラレ」の
オーナーシェフ「ペドロ・スビハナ氏」


これは買っとくでしょーってなわけで、清水の舞台から飛び降りる覚悟で(大袈裟)買いました。


上ぶたをあけると、各プラリネの作者顔写真と直筆メッセージ、作品の特長を
書いたメッセージカードが入っています。
a0052473_16465740.jpg




スビハナ氏の作品はホワイトチョコレートとカナリア諸島産のバナナを使ったもの。
上品なお味でしたわ、おほほ


どれも濃厚な味わいなので、2~3粒食べたらもうギブアップ。
18粒しか入ってないけれど、結構楽しめそうです(笑)


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-19 17:08 | 西班牙旅行その4

市場

a0052473_1213191.jpg

a0052473_1213249.jpg

a0052473_1213470.jpg

a0052473_1213782.jpg

11月11日の朝、近くに市がたつというので連れていってもらった

ヨーグルト屋さん、パン屋さん、お肉屋さん、ワッフル屋さん、魚屋さん、キノコ屋さん…

見て歩くだけでほんと楽しいo(^-^)o

旅の何が好きって、地元の人の生活に触れるのが1番好き♪




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-12 12:01 | 西班牙旅行その4

美味しいビールのある国

a0052473_10284366.jpg

未確認情報ですが、
ベルギーでは80種類のビールを飲み比べることができるそうです


今回出来る限り色々飲み比べたかったのですが、滞在二日間では数種類がやっとでした

中でもお気に入りは、
フルーツビールです

フルーツビールといえどアルコール度は決して低くなく、昼間すきっ腹にのむと結構回ります(+_+)

画像はチェリービール♪
これ、マジで女の子は、はまりますよ!
大好きになりました(^O^)


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-11 10:28 | 西班牙旅行その4

ルーベンス

a0052473_1093759.jpg

アントワープは見所いっぱいです

ネロがどうしても見たくて、死ぬ間際に見ることができたルーベンスの絵がこれです

カテドラルの中心に堂々と飾ってあります

これを見てネロとパトラッシュは逝ったのか~と思うと余計に見入ってしまいました






ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-11 10:09 | 西班牙旅行その4

木製エスカレーター

a0052473_1021259.jpg

アントワープに流れる河の両岸を結ぶ地下道があります

その地下道はいまでも生活道路として利用されていて毎日多くの人が通ります

地下道は深いところにあるので、エスカレーターで潜るのですが、そのエスカレーターというのが、なんと木製なのです!

手摺りもステップもオール木製!
びっくりしましたw(゜o゜)w




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-11 10:02 | 西班牙旅行その4

パトラッシュ

a0052473_5563852.jpg

11月10日、朝からアントワープにドライブです

ホーボーケンという街にネロとパトラッシュはいます

そう、『フランダースの犬』のネロとパトラッシュです


もう名前を聞いただけで物語を思い出し泣きそうになります

しかし!
聞くところによると、
『フランダースの犬』は日本でストーリーが作られたそうで、こちらでの実際のストーリーとは違うそうです

日本のストーリーを聞いたベルギーの人は、悲しすぎる結末を知ると、
『そんな可愛そうなことしないで、助けるよ』というそうです

確かに少し落ち着いて考えてみれば、そうですよね。


子供の頃、あの悲しいストーリーを思いだし幾度となく泣いたのに…(+_+)




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-11 05:56 | 西班牙旅行その4

夜のグラン・プラス

a0052473_541828.jpg

昼間見たグラン・プラスですが、夜もまた綺麗ということでやってきました。

うーん
確かに幻想的(゜_゜


旅行も残すところあと1日…

ライトアップされたこの景色を眺めながら感慨深いものがありました




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-11 05:41 | 西班牙旅行その4

小便むすめ

a0052473_2149271.jpg

ブリュッセルのもうひとつの名所

小便むすめっていうのがあるとのことで連れていってもらいました

結構えぐいですね(汗)









ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-10 21:49 | 西班牙旅行その4

ムール貝

a0052473_83833100.jpg

うまいッスね!


ブリュッセルのイロ・サクレ地区にあるビセンテというレストランで夕食をとりました。


ムール貝はあまり好きじゃないけど、ただワイン蒸しにしただけのがやけに美味しい(^O^)

友達に教えてもらったんですが、まず一個は手でとって身を食べて、二個めからは、貝の殻を使ってはさみ身を食べます。


食べ方の面白さにもはまってしまい、前菜から楽しく食事できました。


画像では美味しいが伝わりにくいと思いますが、ワインで蒸すときセロリをいれているのと、いい胡椒加減で本当に美味しかったです。








ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-11-10 08:38 | 西班牙旅行その4

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧