カテゴリ:スペインの食材

  • サルシチョンとオリーヴァ
    [ 2010-01-13 19:55 ]
  • Queso(ケソ)
    [ 2007-11-16 15:42 ]
  • I LOVE モルシージャ☆
    [ 2007-06-25 20:33 ]
  • チストラ
    [ 2007-01-28 12:50 ]
  • カツオとアンチョビのオイル漬け
    [ 2005-12-13 00:56 ]

さて、久しぶりにスペインの美味しい話題ですw



クリスマスにハモンの岩崎弥太郎さんから美味しいプレゼントをいただきました(^3^)
サルシチョン好きというのを覚えてくれてたみたいで、
バルセロナのマヌエルが送ってきたからとわざわざ届けてくれました。


スペイン産生ハム☆レセルバ・イベリカ・ジャパン(有)
【あの、川島なおみさんと鎧塚さんとの婚約パーティで出されたベジョタは弥太郎さんとこのですよ~!!!】




サルシチョ~ン
☆☆☆なんて素敵なプレゼント☆☆☆
もう、むっちゃ嬉しかったです♪♪
サンセバに行く度、スーパーのミートコーナーで量り売りしてもらっては
ホテルでつまんでましたw
同じサルシチョンでも、香辛料や肉や脂身の割合など作り方がそれぞれの村で違って、
それを食べ比べるのも楽しみの1つでした。
大抵おっちゃん「オススメの村産」のがベストでしたけど(笑



ちょっと画像が飛んでますけど、カットしたところ。


そうそう!
【サルシチョンとは何ぞや?】

画像をご覧いただければわかると思いますが、
ざっくり言いますとベジョタで作った生サラミのことです。

チョリソほどスパイシーではないので食べやすいですよw
スープに入れて出汁をとったり、チーズと一緒に食べても美味しいです。

ちょうどレンズ豆があったので作りおきのスープにサルシチョンも加えてみました。
スッゲー旨かったです(笑






ポチっとよろしくお願いしま~す




お次は絞りたてのエキストラ・バージン・オリーヴオイル☆
スペインではオリーブオイルのことを、OLIVA(オリーヴァ)と言います。
aceite de oliva=オリーヴの油(直訳)

日本人は果実のほうを想像しがちですが、スペインではオイルのことなんですね。

こちらは昨日群馬は前橋から届いたばかりの超青々しいオリーヴァ!!


アーリーハーベストオリーブオイル セリエ・オロ(Serie Oro)

ちょっとでも悪い油を摂取すると(肉でも魚でも)すぐ蕁麻疹が出てしまうようになってから、
炒め物もサラダなども極力オリーヴオイルを利用しています。
そのお陰あって今のところトラブルもなく快調♪
オリーヴァ様様です(笑


さっき試飲してみたんですが、青々しくフレッシュなのはもちろん、
滑らかで甘い風味なのにスパイシーな喉越し。
あまりの衝撃にちょっと驚いてしまいました。
早くパンやチーズにつけて食べたい!!



今回このオリーヴァの輸入に尽力された小野塚千穂さんから教えていただいた超レアものですが、
買って大正解でした(^^)
欲しい方は数量限定ですのでお早めに~

商品情報はコチラから

群馬県前橋市のパワジオ倶楽部さんからも購入可能ですよ!!
パワジオ倶楽部さんはコチラから



以上、スペインの美味しいものでした。
■  [PR]
by spain-web | 2010-01-13 19:55 | スペインの食材

Queso(ケソ)

昨夜は友人たちと繁華街某バーにて
「おかえりなさいパーティ♪」をしました。


と、いってもわたしは「ただいま♪」という立場ですが・・・



マスターが心づくしの料理を数種類作ってくれて、
S嬢はスペインのりんご酒 Sidra(シドラ)を提供。
私は Queso(ケソ)=チーズを4種類と
    Membrillo(メンブリージョ)=かりんに似た果物で作った固めのジャムを提供。
さらに、友人のヤタロ氏から、激ウマのチョリソを2種類調達。

さ~後は食べるだけよん(笑)


つまみがイイのでワインが進む、進む(^-^)
久しぶりに仲間に会えて、嬉しいひとときでした。



カタルーニャのチーズ(山羊乳)
ほかの3種に比べると少しにおいが強いけれど、マイルドな口当たりで食べやすかった。



いわずと知れたバスクのチーズ、イディアサバル(羊乳)
バランスのいい味でメンブリージョとの相性もバッチリ!



サモラ産のチーズ(羊乳)
こちらもおとなしいスムースにたべれるチーズ。



ガリシア地方のテティージャ(羊乳)
その名もズバリ「おっぱい」という意味のマイルドなチーズ。
日本でもよく見かけますね。



今回はスペインのチーズを4種類仲間と堪能しました。
チーズの知識があまりないので詳しい説明ができなく申し訳ないです。。。





さて、嬉しい出来事が♪♪♪
友人のせ○んちゃんと○樹。ちゃん合作のチャームをいただきました。

せ○んちゃんはシルバークレイでアクセサリーを作るのが上手で
○樹。ちゃんはとんぼ珠やヘンプでアクセサリーやストラップを作るのが上手。

<全体>


<せ○んちゃん作>

<○樹。ちゃん作>










どちらも細かい仕事で、心がこもっています。
思いがけずプレゼントをいただけて嬉しかったです。
せ○んちゃん&○樹。ちゃん、ありがとう(LOVE)




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす



■  [PR]
by spain-web | 2007-11-16 15:42 | スペインの食材

I LOVE モルシージャ☆


5月にバルセロナのボケリア市場に行ったとき

ハモン屋のお兄ちゃんがプレゼントしてくれたモルシージャ!


もう6月も終わるので、そろそろ食べなくっちゃということで・・・


市内中区銀山町にある「 スペイン料理 L 」さんにムリをいって

持ち込ませてもらいました。


MORCILLA=モルシージャとは、

豚の血で作ったソーセージ。

スペイン北部のブルゴスやレオンが産地で有名です。

何種類かあるようで、

豚の血だけ ・ 血+お米 ・ 血+タマネギ ・ 血+かぼちゃ

なんかが聞いたこと、食べたことがある種類です。




ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす



私が愛して止まないのは、血+お米の。

これ食べたさにスペインへ行ってるのかもと錯覚するときがあります(笑)





さてさて、くだんのモルシージャをLのオーナー宮木さんに託しました!

出てきたのは、薄くスライスしてオリーブオイルでソテーしバゲットにのっけたもの。


うっふっふ~

半年以上ぶりなので、もうわくわくドキドキです♪



お味はどうだったかって?

モチロン美味しかったです。

程よくスパイスが効いて、コクもあり、お米がモチモチ

欲を言えば、あと3倍厚くカットしてくれたら嬉しかったな~


でも、食べれただけで幸せです☆

あ~美味しかった!

■  [PR]
by spain-web | 2007-06-25 20:33 | スペインの食材

チストラ

1月半ば、伊勢崎に住む友人から宝箱のような宅急便が届きました(^-^)

中を開けると・・・

手作りチストラ(スペインのチョリソの小さい版)
9種の野菜のピクルス
手作りアンチョア(イワシの塩漬け)



卒倒しそうなほど嬉しかった!!!
もちろんこんなステキなプレゼントをもらったこともだけど、
スペインで修行した彼が、
地元でコツコツスペインの味を作り続けていることが
すごくすごく嬉しかった。
ありがとう、5ドル(仮)く~ん


そして、このお宝を食べようと集まったいつものメンバーに
今回初登場のサダーンシェフも加わって大宴会が始まったのでした(笑)


では、バスクの味 プラス 
お得意料理&持ち寄りパーティの全貌をお届けします⇒



☆9種の野菜のピクルス☆5ドル(仮)作

さっぱり漬かったさわやかなお野菜達



☆ピクルスにオリーブオイル☆

試してみてといわれて食べてみたら・・・あらビックリ!
お酒が更にススムのでした(笑)



☆ほっくほく肉じゃが☆イガ作

こんなに巨大なジャガイモなのにホックリ甘くて中まで味がしみている
「日本酒もってきて~」と叫びそうになった(笑)
ごはんも欲しくなるね。



☆チストラ & パン☆5ドル(仮)作

網焼きで表面をカリカリにしました。
ガブリとかじると、
いろんなスパイスと肉の旨みががいい具合に口に広がります。
これはビールで正解でした。




さてさて、今回初登場のサダーンシェフをご紹介しましょう。

いつも酔っ払ってギャグをとばしまくっているサダーンしか知らなかったから
こんな一面があるなんて驚きました。
サダーンの株あがりましたよ~♪



☆すなずりポン酢☆サダーン作

あっさりコリコリ、さっぱりコリコリ
やっぱり熱燗飲みたいな(^-^)



☆ベビーホタテのキムチ炒め☆サダーン作

爽やかなキムチの辛さとホタテのエキスがとってもマッチ!



☆101のピザ☆きのぴー&まゆまゆ差し入れ

その旨いウワサさは広島まで届いています。
呉の101のピザ!
もうここまできたら和洋折衷の極みですね(笑)



☆牡蠣チリ☆サダーン作

「牡蠣チリするからおいで~」とみんなを呼んだのですが、
みんな鍋だと思ってたみたい。
牡蠣のチリソース炒めなのでした。
ボリューム出すために入れた厚揚げがおいしかったのは予想外。
牡蠣も中まで火を通さず、プリプリの食感がしっかり残っていました。


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす


さあ、このパーティはまゆまゆにお料理レパートリーを
増やしてもらおうという企画もかねていまして・・・(笑)
もちろんイガちゃんの陰謀です。
「男心をグッとつかむメニュー」ということで
「豚の生姜焼き」を作ってもらいました。

中々どうして様になってるまゆまゆちゃん☆



☆完成品・豚のしょうが焼き☆まゆまゆ作

あまがらいしょうがタレが下のキャベツにしみて美味しかったよ~
ごはんと一緒に食べたらほっぺた落ちそうでした。



☆キムチチャーハン☆サダーン作

先ほどのホタテとキムチ炒めの残りでチャチャっとチャーハン作ってくれました。
薄味でほんのり甘くって優しい味。
こんなチャーハン初めてよ!って女性軍は絶賛しておりました。



☆フランスバスクおつまみ☆南仏@泰子さん差し入れ

宴もたけなわになって合流した泰子ちゃんが差し入れしてくれたのは
チーズ2種(山羊と牛)とサラミ
ここには写ってないけれど、パテ2種(フォアグラとイノシシ)も。
泰子ちゃんみたいに濃厚なお味でした~(笑)


こんな感じで先週の日曜日はお昼の2時~夜の10時半まで
総勢12人で遊んだのでした。
楽しかった♪





■  [PR]
by spain-web | 2007-01-28 12:50 | スペインの食材

サンセバスチアン近郊のゲタリアは、良質な魚介類が水揚げされる良港がある街。
小さな港のすぐそばに、水産工場直売所があり、そこで
「anchoa」(アンチョビ)や「bonito」(カツオ)のオイル漬けが販売されている。

街のデパートやスーパーで買うよりかなりお買い得価格なのはもちろんのこと、
この「MAISOR」というブランドのは美味しい!


bonitoは身が厚く、味もしっかりしている。
バゲットにのっけるだけで、即席ピンチョの出来上がり!

最近のマイブームです♪(古い?)

■  [PR]
by spain-web | 2005-12-13 00:56 | スペインの食材