大盛況☆ハモンを食べる会

先週金曜日に行われた

ハモン・イベリコ・グラン・レセルバ・ベジョータを楽しむ会


60名もの参加者が最高のハモンを求めて集まりました。

そして、最後の肉片までも食べきり、
黒い蹄のついた足までも持ち帰る人もいて
きれいさっぱり食べつくされました(笑)

参加者を待つ店内の様子
a0052473_0332995.jpg
受付を手伝ってくれた友人たち
a0052473_0335810.jpg



今回の企画もたくさんの友人に手伝ってもらいました。
受付を手伝ってくれた人、司会進行を引き受けてくれた人、ゲームの景品を協賛してくれた人、持ち込みで料理の腕をふるってくれた人・・・・・

ほんと、ありがたかったです。
いつも仲間に支えられて、仲間と一緒に作る会です。




ベジョータと格闘する岩崎氏(レセルバ・イベリカ・ジャパン社長)
a0052473_0394948.jpg
切り立てのハモン
a0052473_0395970.jpg



岩崎さんの近くでカッティングのデモンストレーションを見ていると
もうたまらなくかぐわしいハモンの深い香りが漂い
ヨダレは出るは、頭はクラクラするわ、で大変でした(笑)

岩崎さんは10キロを超えるハモンをたった1人で4時間ずっとカットして
くださいました。

カットの仕方でハモンの味もずいぶんと変わってくるといいますが、
見事な手際にしばし見とれてしまうほどです。




カウンターの中に入り、料理を作る岡野照子さんたち
a0052473_0553037.jpg
画像はクスクス、他ににんじんのサラダ、赤ピーマン(ナバラ産)ムースのシュー詰めなども
a0052473_0522456.jpg


テーブルの上はみんなで持ち寄ったおつまみが賑やかに集合
a0052473_0571472.jpg
ナバラ産の極太アスパラを各テーブルにおすそ分け
a0052473_0572331.jpg




そうこうしている間に定刻の20時になり
和やかなムードの中、会はスタート


ハモンは大皿に盛られて各テーブルにあるのですが、
当然あっとゆうまになくなってしまい、
岩崎さんのところにはお皿を持ってハモンを待つ人の列が絶えません。
a0052473_19377.jpg




ひとしきり食べていただいた後は、
オカリナとアコーディオンのプチライブ
野口美紀さんの楽しい演奏で会場は盛り上がります。
「アルプスの少女ハイジ」 「エル・コンドル・パサ」など数曲を演奏してくださり大好評でした。

a0052473_173079.jpg
a0052473_174152.jpg





あっという間の3時間。
美味しくて楽しくて、ちょっぴりハモンにも詳しくなった夜でした。


ランキングに参加しています!よろしくお願いしまーす

[PR]
by spain-web | 2007-10-24 01:12 | ピンチョスを食べる会

SPAIN好きが高じて、スペインに通うこと通算11回。バスク地方とスペイン料理&ワイン、スペインタイルが大好き♪スペインのおつまみ、ピンチョスの本も出版しちゃいました(笑


by spain-web
プロフィールを見る
画像一覧